札幌大通り日記

群馬県の名所

群馬県太田市に住んでいます。今日、地元にある大光院というお寺に行ってきました。実は40年前から何度も行っているお寺で、お正月の初詣、安産祈願、初節句、その他何かお願い事があれば必ずお参りをしています。

普通のお寺と何も変わりなくお参りをしていましたが、最近群馬県太田市の歴史に興味がわき、色々と調べている中でこの大光院というお寺は徳川家康が徳川氏の始祖である源義家(新田義家)を祀る為に開基したお寺であることが分かりました。

このお寺は地元の人達は愛着を込めて呑龍様(子育て呑龍様)と言っています。呑龍様とはこのお寺を徳川家康の命で開山した上人の名前です。不遇な境遇に生まれた子供たちを救ったことから子育て呑龍という名前で呼ばれるようになったとの事です。

山門の屋根の下には徳川家の家紋の三つ葉葵が記されています。それまでは気が付きませんでした。境内の建物を一つ一つ気を付けて見ると、至る所に葵の紋を見ることが出来ます。徳川氏発祥の地がここ群馬県太田市であることからゆかりの社寺や館跡などが数多く存在することを知りました。

これからも色々と調べてみることにします。プレミアム酵母のダイエット効果は本当?

Comments are closed.