札幌大通り日記

仙台七夕祭り

仙台七夕が始まり、街中は物凄い人出だとニュースで報じていました。今年は脚が不自由な為、現地に行く事はできませんが、華やかな雰囲気はとても好ましいものです。前日の花火も雲がなく風も強くなかった為によく見え、曜日回りも最高。今年は当たり年だと感じます。そんな当たり年なのに出かけられないとは、と思いますが、体の方が大事です。

それに夏は七夕だけではないですし。枕草子よろしく、夏は夜が良い。趣味の散歩をするにはとても良いのです。日中の暑さも落ち着き、場所によっては家族や友人と花火に興ずる人達も見えます。雰囲気や匂いでも夏は充分に感じられるのです。その夏の夜に空を眺めながらお酒をちびちびと飲むのは大人だけの楽しみですね。

日本酒でも七夕ラベルなんてものがありますし、せっかくだからと飲むのも良いでしょう。これから盛夏に向かって暑い日が続きますが、やがて晩夏、初秋と様変わりしていく季節を楽しみながら日々を過ごすのも良いものです。

傷病休暇中だからこそ見つけられたものも多くあります。散歩していても、普段目に付かないものが目に付いたり、人のやさしさに触れたり。早く治さなければとは思いますが、少し位はのんびりしても良いでしょう、と自分をごまかして今日も散歩に向かうのです。シェイプアップ乳酸菌の口コミ検証はこちら

Comments are closed.